2008 12 ≪  01月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2009 02
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
1月18日 北斗の拳
2009/01/31(Sat)

久しぶりに友人と連れ打ち。
はるばると渋谷まで行ってきた。

本当はスロを打ちたかったのだが、そもそも
パチしかない店なのでこれはしょうがない。
嫌々ながら、パチンコ大決戦。

出来ればガロが打ちたかったのが、友人の希望で北斗になった。

きちんと抽選に参加して打ち始めること、5分。
等価だけに嫌な予感はひしひしとしていたが…
まわらない…

1K15回転行けば良い方。

下手すると13回転ではないかという感じもしばしば。

これは酷い。
といっても、すぐに止められないのがつれパチの辛いところ。
今思えばやめとけば良かった。

友人は2Kで当たり引いてます。
すげーな。

俺の台はハマるハマる。

3枚くらい突っ込んで430回転弱だったかな。
アツイ予告といえば、アミバ擬似3くらい。
もうね。殺してくれって感じですよ。

ここから更に追加1枚でやっと当たる。
もう何が出たってハズレまくるもんだから、極力画面を
見ないようにしていたら、なぜかジャギに勝っていました。
確か擬似1だったと思うけど、こんなんでも当たるんだな。

HB、HB、6R、突通で終わり。

4連。単発よりは全然良いけどもね。
差玉で考えると全く笑えないね。

時短が終わってすぐに、この前見れなかった
カウントダウン擬似が発生。

5、4、3、2、0というそこそこ熱そうなパターンから、
死兆星が赤く輝く!登場するのはラオウ!文字は赤!
リーチはユリア救出リーチ!

台間の説明書は星4!
これはアツいんじゃないの?

よく知らんけど、兵士のヘルメットも赤!

頼む頼むよー。

と、固唾をのんで押したカットインも赤!
赤赤赤で赤尽くし!
1つぐらいキリン柄混ざってもいいんじゃないのとも思うが…、
そんな心の声は黙殺だー!

当たってくれー!

うむ。ハズれたー。

後は何もないまま飲まれました。
追金しても梨のつぶて。
もうこの台は㍉。

その後は久しぶりに乱れ打ってしまい、パチンコでの
乱れ打ちが更に厳しいものであることを久々に認識。

響三姉妹とか鞍馬天狗とか打ってたんだけど、
気づいたらなぜか禁煙ゾーンで打ってて吃驚した。
どんだけ朦朧としてたんだろうか(もちろん吸ってない)。

しかし、今までパチンコ打っていてそんなに大敗しなかったのは、
やはりある程度回る台を打っていたからなんだなあ。
釘って重要だなあ。

高い勉強代だったなあ…

世間ではパチンコはホルコン出玉操作だの遠隔だのが裏にあると言われています。
実際に摘発されている社があるにせよ、全部のホールが使っているかどうかは
よくわからんわけです。

そういうものが有るにせよ無いにせよ、回る台を打っていれば、
被害は極力少なくできるのは事実だと思う。

今日の収支:くそ負け
今月の収支:かなりの負け

ああ、ちなみに友人も朝イチの出玉はすぐ飲まれて、
爆負けしてました。連れ打ちって怖い。
スポンサーサイト
この記事のURL | 稼動日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
1月13日 アカギ
2009/01/20(Tue)
久しぶりの平日休み。
悩んだが、強イベントをやっている近隣のY店へ。

座ったのはトラマン。

もう自分でも想像がつくところが嫌ですが、
2時間持たずに敗走。
1000Gでビッグ3回(赤2、青1)、バケ1回。
ARTはナビ2回、自力1回。

どうやって勝つんだ、これ。
もうだめだ。これは封印機種にしよう。
天井狙い以外は打たない。

ちなみに、現在、戦国無双、赤ドン、バイオ、トラマンの
4機種が封印機種です。

続いて、ビートマニア。
3Kで引いたスイカから、ATへ。
AT中に赤ビッグ。

払い出し枚数を確認しようと思って、盤面の小役配列図を見ていると、
なんか液晶でBooとか言われてる。

おお、ビートマニアが始まってる!
凄いなこれ。いや、ある意味当たり前か。

しかし、僕は音ゲーが大の苦手であります。
途中から真面目に消化していると思われるのが恥ずかしいレベル
に達したため、全部適当押しで消化。

このミニゲームが出玉に絡めば凄いんだけど、それはそれで
ある意味ハードルが高くなりすぎか。

ビートマニアも2台渡り歩いて、なんとなく駄目そうなのでヤメ。
どうでもいいけど、ビートマニアって尾藤マニアみたいですね。

高設定がある気がしないし、設定をつかめる気もしないので、店移動。
この店も、どうにもボッタ臭が凄いことになってきた。
パチンコも通常時の回転数はそこそこだけど、スルー締め締めだし、
暫く近づかないようにしよう。

近所の滅多に行かない等価店へ。
半年ぐらい前に玉メダル併設から玉専門店になった店です。

アカギ。

もちろんチンパコの方です。

打ち始めると、これが…凄く回らない。
1K10回転って。下ムラの可能性もあるが、等価とはいえこれは酷い。

とても粘れる感じではないので、カニ歩きをしていると、
やっと1K17~8回はある台を発見。
カイジ2でいう僥倖!ぐらいの期待度の台ですが、まあいいか。

しかし、通常時は本当に静かな台だな。
結構な金額を突っ込みつつ、淡々とまわします。

とここでたいしたことない予告から、画面が1回パリーンで擬似。
もう一回続け!と願うも残念。擬似2でリーチ。

しかし、画面が暗転or白転?したかと思うと、名言予告。
「面白い…狂気の沙汰ほど面白い…!」からアカギVS市川リーチへ。
よくわかっていませんが、アツい?アツい?

あっさりハズレ。
あー、まあ擬似2だしね。弱いよね。

と思って、次の回転を見ると保留が減っていない!?

画面にノイズが走り表示されたのは、

「聞こえなかったか?」

「大当たりだ」

うおお、かっけー。
これは震えた。

やっぱりパチンコの演出はピタッとハマると格好いいわ。
この復活演出は中でも秀逸。

スロだとどうしても出目なんかである程度わかる上に、
パチンコフルスペとは一撃の破壊力が全然違うから、
復活しても「はいはい、ビッ確ね」みたいな醒めた感じになってしまう。

その点、パチは違う。
80%継続が突確込みの詐欺まがいの数値だとしても、
期待は嫌がおうにも高まる…!
めくるめく連荘…!駆けめぐる脳内物質…!

結局、12連荘。
15R5回、6R3回、突確3回、突通1回で終わり。

時短終わって3回転目、電チュー保留の残り玉でまた名言。
「見てな…凍りつかせてやる…」から浦部。
牌が虎柄になっていたので、当たりました。

しかし、6R。これが平均回数でいいから
連荘してくれれば万事問題ありません。

こういうところで、即突通をひくのが僕らしいところです。
1箱打ち込んでヤメタランス!

等価のチンパコって回らないね、ホント。
久しぶりに打ちましたが、こんなに渋々だとは正直思いませんでした。
ボーダー云々よりもストレス溜まりそうでこりごりです。

とはいえ、メリハリ設定だと1K/22回を見つけるだけで
いいと思えば、ハードルは下がるのか…しかし…

うーん、やっぱりパチンコは駄目だ。
そして、ART機も駄目だ。

まともな純Aタイプできちんと打つ。
これが最良であると信じたい。
ケロット、君に僕は、凄く期待している。

今日の収支:そこそこ負け
今月の収支:ちょい勝ち
この記事のURL | 稼動日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
1月10日 巨人の星4と牙狼
2009/01/19(Mon)
朝からF店。
特段狙い台もないので、サイサイでも打とうかと思ったら、
いきなり撤去されていた。

ぐわー。

まあ俺以外が打ってるの見たことなかったしね。

鬼浜へ。

この鬼浜のタイトル、前作では「愚連隊」だったのが、
今作は「紅蓮隊」になってます。
どうやら検定の際に女将の注意があり、変更を余儀なくされたようです。

適当な角台を選んで着席。
噂以上のコイン持ちの悪さにがっくりするも、
5KくらいでやっとBG突入。

入賞前にリプ5連したので、多少期待したものの、
ミニキャラ綱引きゲームはあっさり負け。

ここから何も引けないゾーンに突入。
300G弱でやっとカスボーナス。リプ連なし3Gでパンク。
だめだこりゃ。ヤメ。

6入りと明示してある巨人へ。
タコ粘りの人が一人いますが、まだ可能性はある…かも。

適当に履歴が少ない機種をチョイス。

少ない投資でビッグを引き当てると、ポンポンポンとビッグが4連。
フリーズも1回。しかも、途中で引いた強チェで高確突入。
む、これは掴んだか?

暫くは粘るつもりでダラダラと打っていると、5時間近く下皿で
揉まれた。まあ飲まれるよりはよっぽど良いけど。

リプ3連の高確突入率もかなり高く、強チェでも
もう一度高確を引いた。さすがに、設定1ではなさそう。

しかし、全く出ない。タコ粘りの人も似たような状況で
箱に入れては出し、入れては出しの繰り返し。
こちらといえば、台に出しては入れ、出しては入れの繰り返しであるからして、
箱に入れられるだけ向こうの方がましである。

しかし、瞬発力にかけるなあこの台。
ビッグが枚数とれないのに、ARTへのハードルも高い。

すべてが中途半端すぎる。
安定志向なら哲也打つし、ヒリヒリしたいならマッハ打つよ。

最終的に、4000G回して、ビッグ13、バケ5で全飲まれ。
リブ連などの判別機会からして、6ではないにしろ、
中間設定くらいはありそう。
とはいえ、さすがに追加投資はする気が起きなかった。

悪い癖が出てチンパコへ。

選んだのは牙狼。初打ち。
1回で良いから馬飼チャンスを引きたい。

初当たりは5K。
変な墨絵風のムービー予告から千体撃破リーチで撃破。
うーむ、1/400をあっさり引いてしまった。

しかし、当たってからが勝負というのがこの台の怖いところ。
大当たりラウンド中の馬飼チャンスチャンスがアツい。
来い!と意気込むも、キバにボコボコにされて終了。

キバの攻撃が台説明カードにあった一番弱いヤツだったので、
キタコレと思ったのに。

1箱を換金するならと、続行。

全部飲まれた後の追加5Kで擬似3。
赤文字のステージ移動から、でっかい木との対決リーチ。
勝った。

さあこれからと思いきや、相変わらずキバさん絶好調。
せっかく弱い攻撃を出してくれたのに、ガロはボコボコ。

ですよねーと思った最終ラウンド。

歓喜の復活。
馬飼チャンス突入!

うおお。久しぶりにちょっと震えた。

これが16連。
ドカンドカンと築かれるドル箱の山。
スゲー。これスゲー。

馬飼チャンス中はよくわからん怪人たちと戦うのだが、これがアツい。

5連荘目くらいで、メシアとかいうファイナルファンタジーの
ラスボスみたいのが出てきて、危険度5。
5連目終了ね。はいはい。確率通り…と思った瞬間、
ピカーと復活したときはまた震えた。

最後はキバさんにやられました。
16連荘してくれれば、個人的には御の字。

素の82%継続は伊達じゃないなあ。
まあ終わるときはあっさりぽんと終わるんだろうけどね。

こいつはカイジの兵藤会長に言わせれば、脳が焼かれる機械だ。
連荘スピード、連荘率、出玉、どれをとっても遜色ない。
そして、釘次第ではあるが、投資スピードも結構なものがある。

ただ、通常時1/800で連荘突入ということは、1K20回と仮定すると
40Kあれば1回は突入するわけで、ミリゴやアラAに比べれば
大分マシかなという気もする。突確、潜伏、突通がなく、通常当たりでも
1500発は確保できるのが良い。

まあとはいえ、多重債務者作成機なのは間違いないと思う。
打ちたくないけど、また打ってしまいそうだ。

牙狼のおかげで勝ち。

ちなみに、夜に巨人は設定56と発表されてました。
タコ粘りの人は、設定6。

俺の台は5なのかな…。
バケがかなり少ないとはいえ、ビッグをほぼ確率通りに
引いて勝てないとは。ARTが全然引けなかったんだな。

がっくり。

今日の収支:そこそこ勝ち
今月の収支:まあまあ勝ち
この記事のURL | 稼動日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
1月4日 巨人の星4
2009/01/18(Sun)


昔の巨人星の4thリール演出にちゃぶ台返し演出というのがあった。

左リールにいる星一徹が右リールのちゃぶ台をひっくり返して、
7を狙うんだが、まあ期待度は低い方の演出でよくハズれる。

で、ハズれた時に一徹が「なんだなんだその様は!」とか言うわけ。
もう「え!?俺!?」ですよ。まさか怒られてんの自分すか?

だってさ、演出の担当者一徹じゃない。
ガシャーンってちゃぶ台ひっくり返してるの俺じゃないよ。
どう見てもお前だよ、一徹。

なんで、俺が、怒られてるのか、意味がわからない。

星君だって花形に打たれたらティルーってがっくりするけど、
打ち手を怒ったりしない。だって、俺が打たれた訳じゃないし、
そんなの当たり前。

でも、一徹は逆ギレ。毎回失敗して毎回逆ギレ。問答無用。
怖えー。昭和怖えー。

しかし、巨人4の一徹は丸くなったなあ。まるで空気だなあ。
この4thって本当に要るのかなあ。
だるま猫打ってるみたいだなあ。

ということを、巨人4を打って思いました。

ちょっと遠征して、以前通っていた店に来ています。
4の付く日のイベントなので、一応、全機種に6入りの
イベント…らしい。

巨人は500G回して、ビッグ1バケ2。
リプ3、も2回引いて両方ともスカ。ポイサク。

ここから打つ台に困ることに。
さすが都心だ。まともな空き台がねー。

稼働のない台なら空いていた。
楽シーサー、ラブジャグ、まごきみを経て、北斗闘に軟着陸。

初当たりはバケが生入り。
終了後のRT中にビッグ、中チェバケと重ねて赤オーラ。
5連で終了。

次のビッグは400過ぎ。このビッグ中に人殴りゲームで1万ヒット。
解析はよく知らないが、これは継続率に期待できるんじゃないだろうか。

ところが、あっさりと3連でチャーンスターイム。
すぐにチェリーターイム。
赤!当たり。終わり。

RT全然続かないな。
ヤメ。損切り。

人多すぎで体調が悪くなった。
池袋に1人でいても何もやることないし、なんか悲しくなってきたから、
千葉へ帰ろう。

電車で寝たら体調回復しました。

調子に乗って、地元の店で1200ハマリのCR加山を
打ったら、300ハマって何もなし。

ちなみに、2台並んで1500ハマリだった。
更にもう1台は800ハマリ。

店長ー、ボタン壊れてない?
店長お休み?正月ボケ?

俺の台は待望のシニアもあっさりポンとハズれてがっくり。
この台詞も何度目になるかわからないが、パチンコは駄目だ。

最後に悪あがきでまた巨人4。
1Kでバケ。自力で特訓2。終わってすぐバケ。自力特訓1。
300枚チョイ。あー、ヤメヤメ。

ま、100Kくらい負けた去年の正月に比べれば、
軽いもんですよ。ハハハ。

今日の収支:けっこうな負け
今月の収支:そこそこ負け
この記事のURL | 稼動日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
1月3日 北斗の拳
2009/01/10(Sat)
1月3日 北斗の拳

ウン年ぶりに初詣に行ったら、露天に人が並ぶほどの
盛況ぶりで吃驚した。
正月ごときで露天に行列ですか。あけましておめでてーな。

しかし、行く年来る年を見ていても思ったが、これだけの国民が元旦に
こぞって宗教施設に参拝って、はたから見ると凄く信心深い民族だよね。

ところがどっこい、参拝客はそこに何が奉られているかも知らないし、
どちらかというと、寺だろうが神社だろうが何でも来い!ってなもん。
不思議な国民性だなぁ。

さて、打ち初めです。
どうせ設定なんて入っているわけもないので、近所のY店に
12時頃からぶらぶら。

限りなく自然にスポっと北斗の拳。
闘か将かって?

うむ、ケンバージョンです。

まあ年始だし運試しだな。
1K20回転くらいはあるみたいだし。

初当たりは5K。
なんかよくわからないうちに、ジャキバトルで確定音
らしきものが鳴り響いていました。
あー、ユリアのムービー予告みたいのがあったかも。

これがHB6回、5B1回、突らしきもの3回で計10連。

突が多くてげんなりしたが、続行。

したら、何も起きん。

誇張ではなく何も起きない。
ストーリー擬似はたいてい1回目でリーチ。
何も期待できないことはすぐ理解した。

時折発生する世界は火に包まれた…みたいな小当たりを
堪能しつつ、ハマること1000回転。
もちろん出玉は全飲まれ+追い金。

なんてことない予告からリーチをしたと思ったら、
背景にラオウ昇天。

!?

ノーマルリーチで当たった。
なんだこりゃー。

しっかりと単発。

うむ、わかってたよ。なんとなく。
HBだったのがせめてもの救いか。

こういう時は意外とすぐ引き戻せるのも予想通り。

100G過ぎでアミバ後半バトルに発展。
一生懸命当たりを祈ってたけど、後半に発展した時点で確定なのね。
なんか恥ずかしい。

これが6連(HB3、5RB2、突通1)で終了。
時短後ヤメ。

北斗ではチョイ負け。

感想は、まー普通のバトルものですね。

ところで、何かで見たんだけど秘腔…じゃないや、
秘孔カウントダウン擬似みたいなのあったよね。
結構回して1回も出なかったんだけど、こんなに出にくいのかね。

このあと、帰り際に寄ったE店でゲッターロボやガンダムを打ったり、
エヴァ束のバケ後650ハマリを拾ったりして終了。一応勝ち。

年始だし勝てば良かろうなのだ。

今日の収支:ちょい勝ち
今月の収支:ちょい勝ち
この記事のURL | 稼動日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
20年の総括
2009/01/09(Fri)
というわけで、去年のまとめ。

戦績:85戦45勝40敗
総投資額:2,291K 総回収額:2,554K
収支:+263k
最大勝ち額:88K 最大負け額68K
日給:約3,000円

稼働日数は年々減ってます。去年は100戦くらいしてました。
というか、子持ちリーマンが85日は十分多いよ。反省しろ俺。

しかし、このスロット不毛の時代になぜか勝ち越してしまった。
去年は負け越したので、2年連続負け越しだけは避けられて嬉しい。

これもひとえにパチンコのお陰な気がする。
最大勝ち額、負け額ともにブログをさぼっていた時期だったので、
機種はなんだかわからないが、本年の5万以上勝ちのかなりをパチンコが
占めているのは確か。

スロットは渋くなった。ほんとに。
ART機が台の中心になって、4号機に負けない爆裂性を身につけつつあるのは
良いことなのかもしれないが、個人的には食傷気味。

バイオ・ウルトラマンの負債をパチンコでというパターンを
何度やったかわからない。

もっとエヴァまごみたいな機種が増えてくれると良いと思う。
あれだとコイン単価が低すぎて店には受けないんだろうなあ。
もっとも約束は勝てる気がしませんが。

あとは打ち方についても、イベント狙いで朝からという基本姿勢は変わらないが、
閉店まで打ち切るということが減った。

勝っていれば程良いところでヤメ。
負けていれば例え100枚でも流してすぐ損切り、というヘタレな感じ。

もちろん高設定(主に6)の確信があれば、最後まで打ち切る予定なのだが、
これを裏返すと高設定の確信をもって打てたことが非常に少なかったとも言える。

今年はヒキだけで勝ったようなものなので、来年はもう少し
これがオレの実力だーと言えるような年にしたい。
この記事のURL | 稼動日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
12月の総括
2009/01/09(Fri)
あお!(新年のご挨拶)
左の黄色。

12月の残りの稼働と総括をまとめて。

12月20日 トラマン

あまりよく覚えていないが、F店にて。
トラマンで宵越し天井を狙ったら、300Gくらいまわしたところで、
朝イチの履歴にARTに入っていることを発見。

0Gスタートだったのは間違いないので、頭をひねったところ
トラマンには朝イチ無理くりにCZに入れる機能があるらしいという
書き込みをネットで見たことを思い出す。

これもんですよ(orzのポーズをしながら)。
0Gスタートで油断してたが、気づくの遅すぎるよ。
店も酷いけど。

まあ回避できる状態にしてくれたのかミスかはわからないが、
気づかない自分が悪い。そのまま惰性で続行。

600過ぎで青7。ナビなし。
飲ませてヤメ。

パチンコ海物語で負債を回収。

今日の収支:ちょい勝ち
今月の収支:かろうじて勝ち

12月23日 サイサイ

またF店。

エヴァ糞で負債→パチンコで回収のいつものパターン。
CR加山雄三を打ったが、意外に音楽が良くてビックリした。
青い星くずとかいいなぁ。

ついでに、サイサイ初打ち。

レバオンするだけで凄い音がするんだけどこれ。
壊れてない?と思ったら、対決突入時にも凄い音がする。
普通の台なら確定音レベルの大爆音。

何だ、この台。

パチゾーンから玉を2発拝借。
これをよく洗います。
耳に突っ込みます。

うむ、これでやっと普通の音量がでかい台になった。
豊漁も大概だったが、北の人は耳がおかしいのか。

しかし、このサイサイ、音を除けば良台だった。

まず技術介入度が高い。
設定1でも1日20回以上引けるバケで毎回+14枚の効果がある。
また、通常時も演出なしで小役が落ちるので、小役狙いが重要。

北の機会割は基本的にフリー打ちの数値らしいので、
まじめに打てばかなり機会割はあがりそう。

通常時は適度に中押し推奨。
中リール白7狙い(枠上、上段)で上段停止でスイカ。
下段はハズレorリプ。

中段停止でベルorデカチリorチェリーだ。
右リールでベルノーテンでチャンス。演出によってデカチリかチェリーを
狙い分けよう。デカチリの重複率が高い(約1/2)ので、熱そうな場合は基本チリ狙いで。

中段停止時に右リールにいずれかの7を狙ってゲチェナや青7テンパイ、
白7テンパイでハイチャンス。実践上ボーナス確定だった。
この場合、チリ重複orチェリー重複or単独です。

中押しの場合、ベルは右にバッドポイントがあるので注意。

演出が好きか嫌いかは好みが分かれるところ。レインボーナビなどの
熱そうな演出がさっくり外れる反面、なんてことない演出で小役がハズれたりする。
個人的には好み。対決演出への依存度の低さも良い。

ちなみに、サイ群はただのステチェンなので期待してはいけません。
リプが揃うと結構熱いけど。

重複はほぼ全役にあり、単独ボーナスに設定差があるタイプなので、
常に重複役は把握した方が良いかも。
でも、やっぱりリプ重複がある台は楽しいな。

サイサイでも一応勝ち。

今日の収支:ちょい勝ち
今月の収支:そこそこ勝ち

12月28日 カイジ2

またまたF店。

カイジ2を5000G稼働。
途中まで6以上のボーナス確率だったが、途中からケツの穴が
無くなるんじゃないかってくらいの尻つぼみっぷり。
前半設定6、後半設定0くらいですか?

まー、こんな年の瀬に6なんてあるわけないですよねー。
ロングRTにも一度も入らなかったし。

1箱キープでヤメ。
投資が少なくて結構勝てた。

返す刀で鬼浜でも打とうかと思ったが、満席。
なんか人気あんな。

今日の収支:そこそこ勝ち
今月の収支:まあまあ勝ち

というわけで、12月はまあまあ勝ちに終わりました。
パチンコのお陰と言え、全く今年の終わりにふさわしい感じでした。
これなら最初からパチンコに行った方がましですね。
この記事のURL | 稼動日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。