2006 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2006 11
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
10月23日 逮捕しちゃうぞ
2006/10/29(Sun)

19時から友人の結婚式に出なければならないので、
17時からの短期決戦で勝負。
選んだのはSE。
懲りないな、ホント。

適当に初当たりのかかっている台を選択。
12Kほど無為にお金がかかったところで2チェ。
すぐにヨコス、チャ目。
これは来てもいいよな…と思っていると、台が
「なんと北斗があらわれた!」とドラクエみたいな
ことを喋ってボーナス。

青7揃わずで、赤7緑オーラ。
使った金額は13Kだから、まぁ6連くらいはして欲しいもの。
意外に伸びて、タッポイには届かない11連でばしゅー。
いやいや、まぁいいでしょう。ザーボンさん。

で、終わって暫らく打ってると、2チェ。
10Gぐらいでまた2チェ。
すぐに、ペポペポンと黒馬登場。
この演出当たらないから嫌いなんだよね。
でも確か高確・前兆の可能性が高いんだっけ…

案の定ハズれて、5G後に雑魚を踏みつけた黒馬の上には、
ラオウさんが鎮座ましましておりました。無事当たり。

青7揃わずで赤7赤オーラ。
うーん、なんか変なヒキだ。
こいつも、10連くらいしてくれればいいや。ぐへへへ。

3連…ヤメ。
850枚で5K勝ち。
夜へ続く。

この記事のURL | 稼動日記 | CM(0) | TB(1) | ▲ top
10月22日 鬼浜爆走愚連隊
2006/10/26(Thu)
20061026024938.jpg


トゥームレイダーに絶望を覚えた先週。
今週は楽しいパチスロをモットーに鬼浜を打ちに行きました。

鬼浜がそこそこ台数の入っている店ということで、場所は
池袋の某店を選択。
10:30くらいにのっそりと店を覗きに行くと鬼浜ガラガラ。

個人的に誰もいないところに朝イチ座るのが苦手なため、
久方ぶりに来た店内を暫し観察。
おお、鬼武者もあるよ、ここ。誰も座ってないけど。

さて、鬼浜のシマに戻ってくると2人ほど客がついています。
適当な残り台をチョイスして、ポトポトと打ち始めます。

食いつきは意外に早く2K投資のでヒット。ビッグ。
昨日の人、ありがとう。

そこから、B1R2のプチ連荘。
鬼浜のデメリットは、朝イチ2回のボーナスが昨日の設定を引きずるところなので、
この結果であれば御の字です。

スイカ出現率も良好なので、しばらく粘ってみることにする。
久しぶりにデータを取ったので、書いてみる。


この記事のURL | 稼動日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
10月15日 トゥームレイダー2
2006/10/20(Fri)
そんなわけで、13時頃からレイダー。
適当にホームへと足を運ぶと今日も全台456らしい。
既に、6確定の札が刺さった台も3台。
そのうち2台はまともに出ているが、1台は爆死気味。
ガセなのか、スト消しなのか。

ともかく、さすがに6確定は空いていないので、800ハマリくらいの台を天井狙いで着席。
放出したのは、1200過ぎでもちろんマイナス。
うん、駄目だな。天井狙いは。

この記事のURL | 稼動日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
10月8日 トゥームレイダー
2006/10/13(Fri)
20061009174558.jpg


一応プレミア。
結構簡単に見れますが。





9月は月間3K負け。
最後の100K負けがなければなぁ。
乱れ打ち。ダメ絶対。




そんなわけで、今日もいつものホームへ。
まぁまぁ熱めのイベントらしく、ジャイパルとトゥームに朝イチから456札が。

早いタイミングの設定札が信用ならないのは最前嫌というほど、学んだので
いつでも引ける体制でトゥームを試し打ち。
6Kでビッグも、二の矢が打てずに捨て。
4K追加してバケのみですごすごと退散。

銭形の180ヤメを550まで回して13Kを喜捨。
俺の空に15Kを喜捨。

もう駄目だ。死ねる。この店、打てる台がない!
SEも番長も秘宝伝はもういらない。
NO大都!NO北斗!

と愚痴を言ったところで、この店に来たのは私めなので、
仕方なく当たりのついているトゥームへ。

この台、ほんと地味だ。
淡々とした演出と演出総数の少なさ。
一瞬ターミネーターを思い出したが、それを超えている。

連続演出について言うと、ターミはまだ演出内容によって期待度の差があったが、
こいつにはそれすらも少ない。
恐竜だろうが岩男だろうが、ほんと勝てん。
主人公の攻撃内容には一応期待度の差があるのだけども。

ま、そんなつくりかけの印象漂う本機と真面目に取り組む気はなかったのですが、
なんとか6Kでビッグ。その後飲まれて5Kで再度ビッグ。

この記事のURL | 稼動日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
9月30日 秘法伝
2006/10/09(Mon)
20061009174606.jpg


バックライトは緑です。
(本文には何の関係もありません。)




10時より馬場のE店へ。
淡々と狙い台を見に行くと1番目の台はリーマンが確保してたので、
2台目でポツポツと実戦。

3Kぐらい打ったところで、リーマンが帰ったので、台移動を敢行です。この台は昨日600ハマリ(バケ後)だったので、現在の200を足しても据え置きの場合であれば、天井はもうすぐ。ちなみに昨日は糞負け台。したらば、何の前兆もなく子役ハズレ。

ビッグ。
ほぼ据え置き確定だな。

伝説Mに入っていないことを確認次第ヤメヨウと思いきや、どうも入ったらしい。ショートだかロングだかわからないB5R2で終了。
当然やめる。

隣の台が良さげな雰囲気なので、1箱もって台移動。
ほどなくバケから伝説モード。いやいや、なんという好調ぶり。
バケバケバケバケバケバケビッグで終了。都合7回でございます。
相変わらずエグイ偏りを見せるなぁ。ちなみに貴重なビッグ中はハズレ0、スイカ3。

しばらくこいつと戯れよう。
そう考えたのもつかの間、隣の空台に456札がブスリ。
通路には、いまにも携帯を投げ込まんとする若者の姿が!

どうする?どうなる。
いやいや、ほんとにこの決断が今日のすべてでした…

この記事のURL | 稼動日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
9月29日 球児
2006/10/09(Mon)
下見も兼ねた夜スロ。
馬場駅前C店。球児とかいう5号機。

とりあえず、敵キャラが笑える。
何年前の野球マンガの敵チームかと。

20060930005750.jpg



肝心の実戦は白赤白白白と200ゲーム以内に引いて、4.5K勝ち。
白7が敵の攻撃で、そのRT(反撃)中に赤7引くと勝利エンドとなるようです。
ちなみに、RT中に白7を引くと、また敵の攻撃になります。
なんで9回表が2回あるのか。
いや、3回、4回もありうるのか。
斬新。

中押しすると、リール制御が単調すぎて退屈。
左から打つと、左リールにはスイカが1つしかないので、非常に疲れる。
ビッグの獲得枚数が少なすぎ。獲得枚数が245枚で打ち止めに加えて、白7だとメイン子役が7枚役なのでコインが増えない。
その代わり、ビッグ確率は高めに設定されているのだろう。

最後に、E店で下見をして終了。
明日は秘宝伝を打ちます。
いつまでも苦手とか言っていられない。
この記事のURL | 稼動日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。